Rustのコミュニティ

Rust言語にはさまざまな長所がありますが、一番の強みはRustコミュニティです。ここにはRustの世界に入ることを価値のある経験にするために人々が集まっています。

私たちは性別、性的嗜好、身体障害、民族、宗教その他あらゆる個人の特徴に関係なく全ての人に優しく安全で温かな環境を提供することに尽力しています。 行動規範で全てのRust公式フォーラムでの振舞いを規定しています。

コミュニティメンバーに何か嫌がらせを受けたり不快な思いをした、あるいはしている場合は即座に連絡先からRustモデレーションチームへと連絡を取って下さい。 常連であろうと新人であろうと、私たちはコミュニティがあなたにとって安全な場所となるようにお手伝いします。

はじめる

Rustにはじめて触れる人にとって最も重要なコミュニティリソースは下記のとおりです

質問投稿サイトのStack Overflowでも助けを求められるでしょう。

ニュース

This Week in Rustは最新のニュースや直近のイベント、週次のRustの言語やライブラリのアップデートなどを集めています。 The Rust BlogではRustチームが主な変更点をアナウンスしています。 そしてRustで起こっているほとんど全てのことは非公認のsubredditの/r/rustで議論されています。

Twitterアカウントもあります。英語が読めないなら、中国向けにWeiboアカウントもあります。

IRCチャネル

RustaceanはMozillaのIRCネットワークirc.mozilla.orgで友好的で流量の多い IRC チャネルを多数運営しています。

#rustチャネルは一般のRustに関する議論をする場所で、助けを求めるには良い場所です。 どんな質問にも進んで答えてくれる人がいますし、大抵即座に返事が返ってきます。

Rustの開発チームは#rust-internalsに居ます。 Rust自体の開発についてリアルタイムで議論するための場です。 また、Rustへの貢献について質問するチャネルでもあります。

主なチャネル

国際チャネル

トピック別チャネル

ディスカッションフォーラム

非同期にディスカッションするための2つのフォーラムがあります:

YouTubeチャネル

RustにはYouTube channelがあり、言語プログラミングについてのビデオがアップロードされます。 Rustのコミュニティメンバーによる様々なカンファレンスで発表されたプレゼンテーションの動画が見られるでしょう。

ユーザグループとミートアップ

90以上のRustユーザグループが世界35カ国以上に存在します。 Rustaceanは定期的にユーザグループで会っています。 ユーザグループはコミュニティに入るための最高の導入で、同じような興味を持った人を知り、交流するための最良の手段です。 ミーティングは通常毎月開催され、堅苦しいものではなく、誰でも参加できます。 ミーティングは全ての人に開かれています。

Rustのイベントを追って載せ続けているグローバルなカレンダーもあります。 あなたが開催するイベントを追加したいならコミュニティチームに連絡を取って下さい。

Rustチーム

Rustはコミュニティドリブンな開発プロセスを採用しており、ほとんどの意思決定はさまざまなチームの管理下でオープンな議論と合意の下に行われます:

公式のチームメンバーリストに加えて、ほとんどのチームにもっと多く、その領域の知識が豊富でコードに責任を負えるレビュワーがいます。 どれかのチームに関わってみたいと思うなら、気軽にチームリーダか他のメンバーに連絡を取ってみてください。最初の一歩を案内してくれます。

Rustの開発

Rustには1,200以上のコントリビュータがいて、毎週増え続けています。 あなたも是非このリストに入って下さい

上で言及したようにRust Internals ForumでRustの設計と開発について議論します。 GitHub上でも多くの議論が交わされています。

だいたい週次でRustのチームはチームレポートを出していて、RFC経由での提案と実装のプロセスの進捗などの内容のチームの仕事についての報告が上がります。