Rust をインストール

rustup を使う(おすすめ)

あなたはmacOSかLinuxまたはその他のUnix系OSを使用しているようです。RustupをダウンロードしてRustをインストールするには、ターミナルで以下のコマンドを実行してください。それから画面に表示される指示に従ってください。Windowsユーザである場合には、「その他のインストール方法」を参照してください。

curl --proto '=https' --tlsv1.2 -sSf https://sh.rustup.rs | sh

あなたはWindowsを使用しているようです。Rustを使い始めるには、インストーラをダウンロードして実行し、画面に表示される指示に従ってください。場合によっては、Visual Studio C++ Build toolsをインストールする必要があります。もしWindowsユーザでない場合には、「その他のインストール方法」を参照してください。

Windows Subsystem for Linux

あなたがWindows Subsystem for Linuxのユーザーであるなら、下記をターミナル上で実行し、スクリーン上の説明に従ってRustをインストールしてください。

curl --proto '=https' --tlsv1.2 -sSf https://sh.rustup.rs | sh

RustはWindows、Linux、macOS、FreeBSD、そしてNetBSD上で動作します。これらのプラットフォームのいずれかでこれが表示されている場合は、以下の値と一緒に問題を報告してください。

navigator.platform: MacIntel
navigator.appVersion: 5.0 (Macintosh)

問題を報告する

Unix上でRustをインストールするときは、
以下をターミナルで実行し、画面の指示に従ってください。

curl --proto '=https' --tlsv1.2 -sSf https://sh.rustup.rs | sh

Windows上では、
rustup-init.exeをダウンロード・実行し、画面の指示に従ってください。

curl --proto '=https' --tlsv1.2 -sSf https://sh.rustup.rs | sh

Windows上であれば、
rustup-init.exeをダウンロード・実行し、画面の指示に従ってください。

Rust のインストールについての注意

はじめに

Rustをこれから始めようとしていて、詳細を見渡したいのなら、はじめるのページを見てください。

Windowsの場合

Windowsでは、RustはさらにVisual Studio 2013以上のC++ビルドツールを要求します。ビルドツールを手に入れる最も簡単な方法は、Visual C++ビルドツールのみを提供するMicrosoft Visual C++ Build Tools 2019をインストールすることです。 他には、Visual Studio 2019、Visual Studio 2017、Visual Studio 2015、Visual Studio 2013のいずれかをインストールし、インストール時に「C++ tools」を選択することでもできます。

WindowsでのRustの設定についての詳しい情報は、Windows用のrustupドキュメントを参照してください。

rustupを使ったツールチェーンの管理

Rustはrustupというツールによってインストール・管理されます。 Rustには6週間ごとのラピッドリリースプロセスがあり、多数のプラットフォームをサポートしているので、 数多くのビルドがいつても利用できます。 rustupはこれらのビルドを、Rustがサポートしているすべてのプラットフォームで一貫した方法で管理し、betaやnightly版のリリースチャンネルや、追加のクロスコンパイルターゲットもサポートしています。

もしrustupで過去にRustをインストールしたならば、いつでもrustup updateを実行することでインストールしたものをアップデートできます。

より詳しい情報はrustupのドキュメントを参照してください。

PATH環境変数を設定する

Rustの開発環境において、全てのツールは~/.cargo/bin%USERPROFILE%\.cargo\binディレクトリにインストールされ、ここにrustccargorustupを含むRustのツールチェーンが置かれます。

よって、このディレクトリをPATH環境変数に含めるのが、Rustの開発者にとっての通例となっています。 インストールの際、rustupPATHを設定しようとします。 プラットフォームやコマンドシェルの差異、あるいはrustupのバグにより、PATHの変更はコンソールを再起動、もしくはユーザーがログアウトするまで適用されない場合や、完全に失敗してしまう場合があります。

もし、インストール後、コンソールでrustc --versionの実行が失敗するときは、この環境変数の未設定が原因であることが多いです。

Uninstall Rust

If at any point you would like to uninstall Rust, you can run rustup self uninstall. We'll miss you though!

その他のインストール方法

上記のrustupによるインストールが、ほとんどの開発者にとってRustをインストールをする好ましい方法です。しかし、Rustは他の方法でもインストールすることができます。

もっと知る